脱毛はしたほうがいい

脱毛賛成派です

小学生くらいから、毛深いのが悩みでした。
特にわき毛が生えるようになってからは、本当に困りました。
とても濃かったので、自己処理も大変、
カミソリ負けするので肌もボロボロ
毛抜きで抜くのは量が多くて疲れました。

 

社会人になってから1万円弱の脱毛器を買い、うで毛やあし毛を抜くようにしたら
1週間くらいはきれいでしたが、それでも毎週欠かせません。
脱毛器では脇はきれいにならなかったので、脇だけは相変わらず
カミソリか毛抜きでした。

 

脇がキレイじゃないと、本当に恥ずかしくて、
ついつい腕をあげるのもためらわれました。
30歳過ぎに、レーザー脱毛をして、念願のツルツル脇に。
私が20歳くらいの時は、脱毛がとっても高額だったので
できなかったのですが、脱毛完了した後は、「なんでもっと早くやらなかったんだろう」と思ったものです。

 

今はとっても安価になったし、医学的に安全だといわれてますし、悩んでいる方は絶対やったほうがいいと思います。
私の脇はその後、数本だけ生えてきますが、一瞬で処理できる程度。
一回完了すれば、その後一生(おおげさ?)わきの悩みから解放されますよ。

 

私にも娘がいて、今2歳です。
カノジョが大きくなって、もし悩むようだったら、親がお金を出してでも脱毛させてあげたいと思います。
そのころはもっと安全に、安価になっているでしょうから。

 

やって後悔したとは思わないけど・・・。

 

20代の前半で、とある大手のエステサロンに通っていたので、痩身などと一緒に脱毛も経験しました。
永久脱毛というと、ズボラな私には向いているかも、という軽い気持ちではじめたのですが、当時はまだレーザー脱毛があまり一般的ではなく、毛穴にニードルを入れて電流を流す「ニードル脱毛」が主流だったので、もう毎回、痛みに耐えながら処理をしてもらっていました。
コースの費用は50万円くらいだったでしょうか。たしかに、私は毛深いほうだったので、腕を中心に生えてこなくなった毛ももちろんあり、見た目の「ゴワゴワ感」や、剃ったときのぷつぷつ感のようなものはなくなったのは良かったと思います。
しかし、いかんせん痛みが強いのと、資金的に続かなくなってしまったので、全身の脱毛などとてもとても無理でした。
特に、一番痛かったのはすね毛。すねには筋肉も皮下脂肪なども少ないので、痛いと、施術スタッフの方に聞いてはいたのですが、硬いすねの毛穴に針を刺すわけですから、とても痛い。
また、生理中は施術できないので、長期間サロンに通わなくてはならないのも苦痛で、1年持たずに通うのをやめました。
今から思うと、ワキなど施術範囲を集中すればよかったかな、とも思いますが、もう費用や時間をかけてまでやりたくないと思います。