サロンよりもクリニック

脱毛、やってみる価値はあります

脱毛はやりたいと思ったらやってみたほうがいいと思いますよ。
わたしはわきの毛が気になっていたので、脱毛しました。
サロンで3980円とか、そういう安いコースです。
2年通って、いまはほとんど残っていません。
抜けばいいぐらいの毛しか生えてこないので、処理は楽々です。

 

ただ、いろいろなサロンがあるので比較検討したほうがいいと思います。
わたしも最初に通ったところは雰囲気が合わず、やめてしまいました。
そこも安いコースだったからよかったのですが、
高いお金を払うとなったらもっと慎重に決めなくてはなりません。

 

わきだけでなく全身したいところですが、
お金がかかるのと面倒なのとでまだ決断にはいたっていません。
わたしが通ったところは幸い、強い勧誘はありませんでした。
ただ、わたしの毛深い腕を見て「今度は腕をしましょうね」とさらっと言われて
そっちのほうがなんとなく傷ついた感じです。

 

しっかりした効果が必要ならサロンよりもクリニックや病院の方がいいでしょう。
使っている機械の質が違います。
もちろんお値段かかりますが、それだけの価値があるのだと思います。
脱毛サロンのアルバイト店員に体を見せるよりも、
医師や看護師などの資格者に見せる方がなんとなく安心感がありますしね。

脱毛処理するときは肌のケアを大事に

私は高校生まで特にムダ毛の処理をせずに生活をしていました。

 

かなり毛深い方ではあるのですが、中学生時代から周りの人が処理をしはじめていても、全くムダ毛に無関心でいました。
脱毛をするようになったのは、大学生になってからです。

 

化粧をし始めるようになって、どんなに顔を綺麗につくっても、手足が毛深くてカッコ悪いと、化粧した顔にあった服が着れなかったからです。
大学生になって初めて脱毛をするとき、周りができているのだから、特に難しいことを考えずに処理できるものだと思っていました。

 

ムダ毛の処理にお金をかけることを考えてもいなかったので、薬局で売っていた安い脱毛用のキットを買ってきて、
薬液を塗ってシートを張ってムダ毛と一緒にはがし取る脱毛をしました。

 

はがし取るタイプはものすごく痛くて、涙を流しながら処理したのを覚えています。
しかし本当に辛かったのは、脱毛した後でした。
脱毛処理をした部分が、真っ赤になってみみず腫れ状態で、痛くて仕方なくなりました。

 

脱毛した後、何も知らない私は肌のケアを何もしなかったんです。これは大失敗でした。
クリームなどでケアしなかったとしても、水で冷やして肌をクールダウンさせることくらいはすべきでした。

 

初めての脱毛は失敗に終わったのですが、その時以降は脱毛処理をしたあとはきちんと肌をケアするようになりました。
大失敗があったから、今は肌トラブル無く脱毛できているとも思っています。